築山製綿所・ふとん店 TSUKIYAMA SEIMENSYO
Home ご利用案内 業務案内 料金案内 製品情報 お問い合せ
MENU
矢印 製綿工程
矢印 仕立工程
矢印 ふとん打ち直し
矢印 羽毛ふとん仕立て直し
矢印 羽毛ふとんリフォーム認定書
矢印 最近の広告紹介
築山のブログ 
製綿工程
 
機械の作業工程・・・・・下記工程により、布団作りに大切な玉綿が出来上がります。
@布団綿原綿又はお預かりした綿は1枚ずつ管理保管し、他人の綿と混ざる事無く機械に掛けます。
A機械に掛けた綿が薄い紙のように綿が重なりあって1枚の玉綿になります。(玉綿・・薄い紙のように綿が重なり折りたたまれた綿)
B綿をコンパクトに折りたたんだ1枚の玉綿になります。
C折りたたんだ綿が自動で袋に入り、布団1枚分を作ります。
 
■ふとんを軽くする為の混綿特殊加工(お客様のご依頼を受けた場合)をする場合に、下記工程を行います。

<メリット>
@防ダニ加工(ダニを寄せ付けない)できます。

Aふとんを軽くし、ふとんの上げ下げをしやすういように腰痛防止をします。

B吸湿性抜群です。(綿わた約75%〜80%使用)

Cリサイクルも可能です。
 ------------------------------------------------------------------------
@布団を軽くする場合、約20%前後のポリエステル綿を混ぜ、混めん綿にします。(めん綿と直接混ざる事で、ふっくらとした暖かい綿に変わります。)
Aポリエステル綿の比率(%)は変える事ができます。
綿を打ち直し直しするから軽くなるのではなく、混綿する事で、軽く暖かい綿に変わります。
*上記の動画及び画像の機械、並びに職人は、当社工場内にて撮影したものです。



Copyright (c)2005 TUKIYAMA SEIMENSYO.All Rights Reserved