築山製綿所・ふとん店 TSUKIYAMA SEIMENSYO
Home ご利用案内 業務案内 料金案内 製品情報 お問い合せ
MENU
矢印 製綿工程
矢印 仕立工程
矢印 ふとん打ち直し
矢印 羽毛ふとん仕立て直し
矢印 羽毛ふとんリフォーム認定書
矢印 最近の広告紹介
築山のブログ 
仕立工程
手作り綿入り作業工程・・・・・例えばシングルサイズ敷布団の場合
@ふとん縫側(105*200)広げます。
A綿を袋から取り出し。
B布団側の上に綿を広げる。
C縦、横と交互に広げ、並べ替え。
Dこの工程を繰り返し行い、1枚の厚さにします。
E四隅を切り取り、布団の形に型組みします。
Fこの工程で、布団の真ん中ぐらい(重要ポイント)を厚めに綿入れする事で、日常使用する腰のあたりのへたりを押さえます。
Gこの工程で、布団の組み立て作業は完成です。
Hこの工程は組み立てた綿を布団に入れる作業です。
Iこの工程は布団側に入った綿を均等に四隅に押し出します。
J布団側に収まった綿を上から縦、横、四隅に均等に伸ばします。
K布団側に綿が収まった状態で、手作り綿入れ作業工程は終わりです。
この後の工程は布団と綿がずれないようにふとん糸でしっかり閉じます。
*上記の画像の機械、並びに職人は、当社工場にて撮影したものです。



Copyright (c)2005 TUKIYAMA SEIMENSYO.All Rights Reserved